会社概要

代表取締役 本 見 研 介

【資格】社会福祉士・認定心理士・保育士・二種ドライバー・小型1級船舶
【経歴】札幌出身・札幌西高校卒・東京福祉大卒
・ 一般社団法人『民間事業者の質を高める』全国介護事業者協議会 副理事長
・ 一般社団法人北海道高齢者向け住宅事業者協議会 理事
・ 厚生労働省 在宅医療・介護連携グループワーク 構成員
 エムリンクホールディングス 障がいマネージャー
・ 一般社団法人法人後見センター夢ふうせん 代表理事
・ NPO法人ワークフェア 理事

 日本の少子高齢社会は世界最速のスピードで進んでいます。その中でも北海道の多くの市町村が、広域で厳しい環境の中、限られた予算でどのように住民の安全と安心を担保するのかという問題を抱えています。これは近い将来、日本の多くの市町村が直面することになります。

 私たちエムリンクグループは、地域間、事業所間の連携を主軸として、民間企業の大きな特徴であるスピーディな対応と効率の高さを最大限に生かし、住宅、住まいの問題や交通、流通の課題を含めて医療、福祉、子育て支援に邁進して参ります。

 私たちは、すべての道民が安全で安心していつまでもこの地に暮らし続けることができように、次の5つの取り組みを積極的に行っています。

①「今日も我が家で、明日もこの町で」を合言葉に、自分らしく生活できる在宅生活を中心としたサスティナビリティを重視したまちづくりのご提案をしています。

② 高齢者や障がい者のお一人おひとりのエンパワメント(自立性促進)、を重視し、誰もが安心して暮らせる地域づくりを実践しています。

③ 複雑化・多様化する地域福祉課題に効率的かつスピーディに対応するため、小規模で多種機能をもった拠点(福祉コンビニ)を展開しています。

④ 市町村(公助)や保険制度(共助)にばかり頼るのではなく、自費サービス事業や受益者にも負担してもらうサービスや自助、互助のあり方についても実践しています。

持続可能な開発目標(SDGs)への取り組みを推進します。その一環としてCO2排出量を501t-CO2/年以上の削減を目指しています。

2024年4月1日
株式会社エムリンクホールディングス
代表取締役社長 本見研介

常務取締役 竹端 一博

【資格】社会福祉士

【経歴】釧路出身

オーディオ製品製造工場、電子部品製造工場などを経て平成31年に(株)エムリンクホールディングス入社。常務取締役として事業運営を円滑に進めているほか、エムリンクHD遠紋エリアマネージャー、一般社団法人法人後見センター夢ふうせん理事、NPO法人ワークフェア理事を務める。

株式会社エムリンクホールディングス取締役事業部長・本見綾子

取締役事業部長 本見 綾子

【資格】社会福祉士、看護師、主任介護支援専門員、認知症ケア専門士、旅行介助士

【経歴】神戸出身

東京都済生会中央病院・札幌麻布脳神経外科病院ICU主任等の病院経験を経て、健康管理や相談支援を得意領域とする。現在は取締役事業部長のほかエムリンクホールディングス道央エリアマネージャー、標津介護サービス代表取締役、一般社団法人法人後見センター夢ふうせん理事、NPO法人ワークフェア幹事を務める。

株式会社エムリンクホールディングス取締役コンプライアンス室長・川本純子

取締役コンプライアンス室長 川本 純子

【資格】社会福祉士、精神保健福祉士、介護支援専門員、認知症ケア専門士、介護福祉士

【経歴】北見出身

銀行員を経験した後、異業種である介護の仕事に携わる。平成20年に(株)エムリンク入社。現在は取締役コンプライアンス室長のほか、エムリンクホールディングス北網エリアマネージャー、株式会社エムリンク代表取締役、NPO法人ワークフェア理事を務める。

株式会社エムリンクホールディングス取締役IT広報室長・児玉公徳

取締役IT広報室長 児玉 公徳

【経歴】北見出身

フリーペーパー発行会社にて編集長を経験した後、令和4年に(株)エムリンクホールディングス入社。現在は取締役IT広報室長のほか、エムリンクホールディングス釧根エリアマネージャー、訪問マネージャー、株式会社エムリンク夢ケア代表取締役、株式会社標津介護サービス取締役、NPO法人ワークフェア理事を務める。

取締役 船津 多香子

【資格】弁護士

【経歴】奈良県出身
(株)損保ジャパン、最高裁判所司法研修所を経て平成23年に弁護士登録となる。
中小企業に対するリーガル支援、一般訴訟事件、家事事件等で実績を積む。

執行役員

氏 名 担 当 備 考
鳥井脇芳寿 経営企画室長 経営管理領域の管掌、エムリンク監査役
打田 仁美 北網エリア 介護支援専門員、介護福祉士、相談支援専門員、社会福祉主事任用資格。エムリンクいちい代表取締役、エムリンク取締役、NPO法人ワークフェア理事、一社)北海道介護福祉士会副会長
清水 郁代 北網エリア 介護福祉士、介護アロマセラピスト、運動インストラクター、エムリンク取締役
三樹 明夫 北網エリア 介護支援専門員、介護福祉士。居宅・特定施設・小規模多機能・GHの管理運営を経験。エムリンク取締役
山内 浩一 北網エリア 社会福祉士、介護福祉士。元電子回路設計エンジニア。いちい取締役
小刀禰博子 北網エリア ピアニスト。元高校教諭。エムリンク夢ケア取締役、NPO法人ワークフェア理事
柳谷 君予 北網エリア 社会保険労務士、キャリアコンサルタント、介護福祉士。元北海道新聞記者。NPO法人ワークフェア代表理事

 

 氏 名  担 当  備 考
岩戸 睦美  遠紋エリア  介護支援専門員、看護師。エムリンクオホーツク専務取締役
永井登茂美  LinC担当
(保育事業部門長)
 まちづくり関連のコンサルティング業務を得意領域とする。合同会社LinC代表
市村 大典  遠紋エリア担当(海外事業担当)  大型1種、フォークリフト、ホームヘルパー2級。前職は外国人技能実習生監理団体。エムリンクオホーツク取締役
本見  翔  道央エリア  介護福祉士。前職は機械の修理と営業。江別での事業所管理を経て厚真へ。エムリンク札幌代表取締役
菅原 里見 道央エリア
(保育担当兼務)
 FP2級。元大手文房具製造会社執行役員。エムリンク札幌専務取締役
中村 祐真  道央エリア  介護福祉士。株式会社エムリンク札幌取締役
泉浦 雅志  財務担当  行政書士。元自治体職員。エムリンクオホーツク監査役、エムリンク札幌監査役、エムリンク夢ケア監査役
大槻賢太郎  法人後見担当  社会福祉士。元社協職員。法人後見センター夢ふうせん理事、同センター長

商 号 株式会社エムリンクホールディングス
英語表記 M-link Holdings Inc.
住 所 〒090-0064 北海道北見市美芳町5丁目2−13エムリンクビル2F
T E L 0157-33-5900
F A X 0157-33-5899
資 本 金 4410万円
取引銀行 みずほ銀行/北洋銀行/北見信用金庫/遠軽信用金庫
年商実績 2022年度グループ実績 1,812,311(千)
2023年度グループ予定 1,909,000(千)
グループ従業員 505名(短時間職員含む)2024年2月末現在
有資格者
(役員含む)
弁護士1名/社会福祉士11名/精神保健福祉士2名/主任介護支援専門員4名/
介護支援専門員23名/看護師15名/准看護師10名/保健師2名/認知症ケア専門士5名/
介護福祉士90名/実務者研修27名/初任者研修111名/言語聴覚士1名/栄養士1名/
変更なし: 保育士27名/幼稚園教諭13名/教員免許7名/柔道整復師3名/
社会保険労務士3名/二種ドライバー12名
タイトルとURLをコピーしました